高速道路にサバ14トン散乱=トレーラーの積荷が落下−大分(時事通信)

 18日午前8時40分ごろ、大分自動車道下り別府インター(IC)付近で、走行中のトレーラーがバランスを崩し、積んでいた金属製の箱(高さ、幅、奥行き各1.5メートル)14個が落下した。箱の中にはサバが入っており、計約14トンが約300メートルにわたって散乱した。
 大分県警高速道路交通警察隊によると、トレーラーは前の車に近づきすぎたため車線変更をしようとした際、バランスを崩して箱が落下。福岡県から大分県佐伯市に養殖用魚の餌にするサバを運ぶ途中で、箱は重さ約1トンで17個積んでいたという。
 サバ散乱の影響で、下り線湯布院−別府IC間と、上下線日出ジャンクション−速見IC間が約3時間の通行止めとなった。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【動画】アクアライン探検隊、出動!
日本海側と北海道、大雪続く=交通への影響注意
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷
広い範囲で強風、積雪=低気圧接近、交通に影響

琵琶湖で釣り上げ、ブラックバス世界最大認定(読売新聞)
【風を読む】論説副委員長・平山一城 「95歳へ」旺盛な知的生活(産経新聞)
パトカーとバイク衝突、60歳男性けが 京都(産経新聞)
「はたちの献血」に協力を=若者離れが課題−日赤(時事通信)
推定震度分布を公表=標高データから算出−情報通信機構(時事通信)
[PR]
# by gsfglcimej | 2010-01-19 09:00

小池百合子氏「自民党幹事長なら、即死」と小沢氏批判(スポーツ報知)

 自民党の小池百合子元防衛相(57)は15日、東京・永田町の党本部で行った会見の席で、疑惑のデパートと化した民主党・小沢幹事長について「自民党幹事長なら、即死ではないか」と過激な表現で批判した。

 新進党(94〜97年)時代は側近として仕えた元ボスについて、小池氏はアンニュイな微笑を浮かべながら斬った。「これだけ疑いを持たれていて、法に触れていないとおっしゃっているのならば、堂々と説明責任を果たされるべき」。さらに、疑惑の中核にゼネコン各社の名前が挙がっていることを引き合いに出し「よく民主党さんは『コンクリートから人へ』とおっしゃってますけど、人というのは小沢さんだったのでは。コンクリートから小沢さんにお金が流れていたのだとすると、民主党にも説明責任がある」と皮肉を込めて不快感を示した。偶然にも「コンクリートから小沢へ」のフレーズは、直前に谷垣総裁が使った表現とモロかぶりだった。

 党広報本部長として行った会見の冒頭では、国民の生の声を国会に届ける計画「なまごえ☆プロジェクト」を発表したが、平河クラブの40席のうち26席は空席。野党の悲哀が現場を漂っていた。



 【関連記事】
小池百合子 防衛相 民主党 を調べる

<事故米転売>「浅井」社長に有罪判決 名古屋地裁(毎日新聞)
国産か輸入、被接種者が選択可能=新型インフルで厚労省方針(時事通信)
羽田の管制システムにトラブル、離着陸に影響(読売新聞)
<居酒屋発砲>大阪市職員の杉浦容疑者、斎場で火葬など担当(毎日新聞)
移送トキ、繁殖ケージに放鳥=40年ぶり「里帰り」−石川(時事通信)
[PR]
# by gsfglcimej | 2010-01-17 01:35

住宅など26棟焼ける=2人不明−大分(時事通信)

 13日午後10時20分ごろ、大分県別府市光町の「松岡アパート東棟」周辺から出火し、民家など26棟を焼いた。県警別府署によると、同棟に居住していた男性と隣接するアパートに居住していた女性(82)が行方不明になっているという。
 同署は別府市消防本部と合同で実況見分をして、出火原因を調べている。
 同署によると、不明の2人はいずれも1人暮らしだった。焼けたのはアパート3棟、民家16棟、店舗2棟、空き家4棟、倉庫1棟。
 火は14日未明にいったん収まったが、再び燃え始め、午前7時ごろ消し止めた。この火災で付近住民約40人が公民館などに避難した。 

【関連ニュース】
火災相次ぎ、2人死亡=筑西市で2件
早朝住宅火災、3人死亡=3世代9〜82歳女性
早朝住宅火災、3人死亡=3世代9〜82歳か
民家火災で3人死亡=家族か、父子もけが
薫煙殺虫剤、吸い込み事故13件=火災警報器反応、止めに入室

ターミナルレーダーに障害=発着便に影響−羽田空港(時事通信)
<フェリー座礁>2漁協 船体撤去と漁業補償案受け入れる(毎日新聞)
3D「元年」、対応映画館4倍に 値下げや眼鏡工夫…集客アップへ(産経新聞)
福島県産リンゴを「山形・朝日町産」 台湾でブランド無断使用(河北新報)
<武器輸出3原則>首相「堅持すべき」防衛相発言を否定(毎日新聞)
[PR]
# by gsfglcimej | 2010-01-15 16:25

西日本で大雪の恐れ=低気圧急発達、日本海側暴風−気象庁(時事通信)

 気象庁は12日、日本海で同日夜から低気圧が急発達するため、西日本で13日明け方にかけて雪が降り、大雪となる所があると発表した。日本海側の山陰から北陸は、沿岸と海上で非常に強い風が吹き、海は大しけの恐れがある。同庁は暴風や高波、大雪に警戒を呼び掛けた。
 西日本には13日朝にかけて強い寒気が流れ込み、その後は日本列島で冬型の気圧配置が強まる。日本海側の北陸から北海道は、13日朝から雪が強まり、14日にかけて大雪の恐れがある。
 13日午前6時までの24時間予想降雪量は、多い所で、近畿北部が40センチ、中国が35センチ、九州北部が20センチ、四国の山地が10センチ。平地でも雪が積もる可能性があり、交通への影響に注意が必要。 

【関連ニュース】
日本海側大雪、ほぼ峠越える=山沿いは引き続き注意
北海道と日本海側、大荒れ続く=低気圧停滞、交通に影響
北日本中心に暴風、大雪=東北に低気圧、交通に影響-6日も続く見込み・気象庁
日本海側中心に暴風、大雪=東北に低気圧、交通に影響
日本海側と東北は暴風、大雪=低気圧接近、警戒を

y83ecgmpのブログ
働き盛りの、ベビーシッターブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
無料ホームページ
[PR]
# by gsfglcimej | 2010-01-14 10:43

安藤騎手着用の勝負服盗む=ネットに出品、男逮捕−滋賀県警(時事通信)

 昨年の桜花賞などを制したブエナビスタに乗った安藤勝己騎手が着用した勝負服を盗んだとして、滋賀県警草津署は6日、窃盗容疑で名古屋市名東区、パート店員石沢雄一容疑者(39)を逮捕した。同署によると、容疑を認め「売って金にするために盗んだ」と話しているという。
 逮捕容疑は、昨年4月下旬ごろ、京都市伏見区の京都競馬場で、日本中央競馬会(JRA)所属の松田博資調教師が所有する勝負服1着(3万円相当)を盗んだ疑い。
 同署によると、この勝負服は、昨年3月のチューリップ賞で安藤騎手がブエナビスタに騎乗し優勝した際などに着用していた。
 インターネットのオークションサイトに出品されているのを松田調教師が発見し、被害届を出した。服は佐賀県の男性が20万円で落札したという。 

【関連ニュース】
競馬特集・GIレース優勝馬のすべて2009
〔写真特集〕時代を駆け抜けた名馬列伝
770万円詐取の防衛事務官免職=「競馬の金」、書類送検
JRA騎手、窃盗容疑で逮捕=同僚のスニーカー1足
日本ロジテム子会社の元社員逮捕=3400万横領容疑

アゼルバイジャン語を喋りたい
i5um3ckwのブログ
現金化
クレジットカード現金化 即日
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
[PR]
# by gsfglcimej | 2010-01-13 17:50