一時金“持ち逃げ”全員特定 派遣村入所を厳格化 都が国に緊急要望へ(産経新聞)

 今月18日に閉鎖した「公設派遣村」で110人を超える強制退所処分者が出た問題で、都が分析した入所者データを基に、国に対し来冬以降の開設にあたり、入所条件の厳格化などを緊急要望する方針を固めたことが25日、分かった。2月初旬にも要望を提出する。

 都は、派遣切りなどで失業した本来の対象者と、一時金目的など悪質な入所者を選別したい考え。要望の中身は(1)今回、入所申請時までだったハローワークでの求職登録を、入所申請の数カ月前までに求職登録を済ませ就労活動に従事している人に限定(2)東京への一極流入を避けるため、都内での生活実態を精査した上で、周辺の県などでも公設派遣村の同時実施を行うよう要望する−など。

 このほか、現在、区市町村が窓口となっている住宅手当についてハローワークで行えるよう一元化することなど、第2のセーフティーネットの改善を求める。

 一方、都は一時金を“持ち逃げ”した111人についてほぼ全員を特定、うち携帯電話などで連絡がつく4割程度に直接、返金を求めるほか、残る人についても受給が決まった生活保護費などから天引きする方針という。

【関連記事】
本当に“派遣村”なの? 存在意義めぐり議論
派遣村で国に皮肉 「お気の毒」で済むのか
“延長派遣村”での就職決定は15人 都は退所者の追跡調査へ
派遣村 入所者の4分の3が生活保護など
派遣村 111人を強制退所 “村営費”は1億5000万円に拡大

小沢氏、現職幹事長のまま検察と全面対決(読売新聞)
授業中の中学校でボヤ、生徒630人が避難(読売新聞)
名古屋市の住基離脱に反対=強行なら法的措置も−原口総務相(時事通信)
地下鉄線路内に男性遺体 千日前線・鶴橋駅(産経新聞)
<訃報>江口浩司さん82歳=作曲家(毎日新聞)
[PR]
# by gsfglcimej | 2010-01-30 19:22

DPC分析システム「ヒラソル」、サービス停止で混乱(医療介護CBニュース)

 コンピュータープログラムソフトの開発・販売などを手掛ける「メディカルアーキテクツ」(東京都新宿区)による急性期病院向けのDPC分析システム「girasol(ヒラソル)」の運用が1月15日に停止し、今後の事業継続をめぐり混乱が起きている。18日には、同社の元役員が代表を務める会社が事業継承に向けてメディカルアーキテクツと協議していることを明らかにしたが、取引先の病院による他社のサービスへの切り替えが既に進んでおり、ある病院団体の幹部は「いまさら再開すると言われても」と困惑気味に話している。

 メディカルアーキテクツが運用してきたヒラソルは、各病院が厚生労働省に提出する「DPCデータ」を利用したDPC分析システム。疾病ごとの治療パターンや後発医薬品の使用状況などを他の病院と比較(ベンチマーク)することで、自院の経営状況の相対的な位置付けを分析できる仕組みで、病院関係者の話では、同業他社のサービスに比べて安価で利用できる点などが好評だった。
 メディカルアーキテクツのホームページによると、ヒラソルには赤十字病院や労災病院、厚生連病院、自治体病院、民間病院など全国の約550病院が参加していた。

 しかし、同社代表の共同経営者が昨年9月末に退職すると、11月18日に同社はヒラソルに関して、「以前に分析した結果と新たに分析した結果が異なる場合がある」などの問題があることを明らかにした。
 同社が12月14日付でヒラソルの利用病院などに送付した文書では、▽バグの修正が困難▽新経営体制を組むことが困難―の2点を挙げて、健全なサービス提供が難しいため、サービスを1月15日で停止すると告知。病院側が昨年11月18日以降に前払いした利用料については、「返金させていただく方向で考えております」と説明していた。

■「今後の健全なサービス提供は難しい」
 ヒラソルのサービス停止から3日後の18日には、メディカルアーキテクツを昨年9月に退職した元共同経営者が代表を務める会社が、同社か別会社によるヒラソルの事業継承に向けた協議を行っていることを明らかにした。
 これに対してメディカルアーキテクツ側は、ヒラソルを利用していた病院に同日付で送付した文書の中で、事業継承の協議を行っていることを認める一方で、「今後の健全なサービス提供は難しいと考えており、現在もその考えは変わりません」と改めて説明。前払い金については、「引き続きご返金処理をさせていただく予定につきましても変更はございません」としている。しかし、ヒラソルを利用していた病院によると、具体的な返金方法などの連絡は22日正午現在、届いていないという。

 ヒラソルは、2006年のメディカルアーキテクツ設立以降、病院団体による後押しもあって急速にシェアを拡大してきたが、サービス停止の告知を受け、病院による同業他社のサービスへの切り替えが進んでいる。
 ある病院団体の幹部は「(サービスを)再開するといまさら言われても、少し無責任ではないか。信用を取り戻せるのか」と話している。


【関連記事】
【中医協】DPC対象病院、薬剤師の病棟配置への評価は見送り
【中医協】DPC新係数、「チーム医療」は来年度の導入見送りへ
【中医協】DPC新係数、4項目の導入を正式決定
【中医協】DPC新係数、「診断群カバー率」に異論
DPC新係数候補、7項目の概要

衆院予算委、きょうから本格論戦 自民、審議応じ「ゆっくり追及」(産経新聞)
<加害者家族>NPO団体が調査へ 孤立の実態探る(毎日新聞)
NHK、視聴者への不適切対応で担当者契約解除(読売新聞)
女性引きずり死なす 大阪狭山の飲酒事故(産経新聞)
<名護市長選>24日に投開票 普天間移設に影響(毎日新聞)
[PR]
# by gsfglcimej | 2010-01-29 11:02

38歳女性死亡、同居の母親は睡眠薬大量服用(読売新聞)

 兵庫県宝塚市湯本町のマンションで24日、住人の無職女性(38)が死亡しているのが見つかり、25日の司法解剖の結果、死因は首を絞められたための窒息死とわかった。


 県警宝塚署は殺人事件と断定。同居の母親(66)が24日夜、大阪市内のホテルで睡眠薬を大量に飲み、入院していることなどから、同署は母親が死亡の経緯について何らかの事情を知っているとみて、回復を待って話を聞く。

 発表によると、女性が死亡したのは24日とみられる。

 女性は母親と2人暮らし。同日午後3時50分頃、訪ねてきた姉(43)が、布団の中であおむけで死んでいるのを発見した。自宅は施錠され、母親の姿もなかった。

 この約1時間前、母親から別の親族に電話があり、「よろしく頼む」などと話したため、不審に思った親族が姉に連絡したという。女性は病気のため自宅療養中だった。

痴漢 愛知県職員に無罪判決「故意とは認められぬ」(毎日新聞)
つかこうへい氏 肺がんで入院、「飛龍伝」は上演へ(毎日新聞)
抑止力維持、「核なき世界」へ協力=安保改定50年で共同文書−日米(時事通信)
乗客に偽ルイ・ヴィトン販売=容疑でタクシー運転手逮捕−警視庁(時事通信)
女子中学生らに大麻、ラップシンガーの男逮捕(読売新聞)
[PR]
# by gsfglcimej | 2010-01-28 09:07

<節分の縁起物>くま手づくり最盛期 愛知・西尾の勝山寺(毎日新聞)

 愛知県西尾市の勝山寺で、節分の縁起物のくま手作りが最盛期を迎えている。「福をかき集め、幸せをつかんでほしい」との願いを込め、31日の節分会で、3500〜1万円で販売する。

 長さと幅各50センチの竹に、扇を広げる。中央に家内安全や商売繁盛を願うおかめの面か、厄払いのてんぐの面のどちらかをつける。周りにタイや千両箱、サイコロ、当たり矢、太鼓などの飾りをつけ、約3000本作る。

 寺のくま手作りは、約300年前から続いている。【中村宰和】

【関連ニュース】
赤鬼:4メートル、仁王門前に登場−−揖斐川・華厳寺 /岐阜
経済ファイル:全国のイオングループ各店で「恵方巻き」予約受付中 /中国
まちかど:三島市・節分の厄よけ豆袋詰め /静岡
福升作り:成田山新勝寺で始まる 来月3日「節分会」 /千葉
けいざい・しずおか:恵方から福を ホテルアソシア静岡、節分メニュー /静岡

<上越新幹線>最大52分の遅れ 長岡−燕三条間で停電(毎日新聞)
総務相、政治資金規正法の論点整理必要(読売新聞)
弘道会系組幹部を逮捕=偽バイアグラ販売容疑−愛知県警(時事通信)
<ハイチ大地震>現地で活動、熊谷さん帰国「水と食糧必要」(毎日新聞)
美術品損害に国家補償 展示会のリスク軽減 盗難・破損、上限1000億円(産経新聞)
[PR]
# by gsfglcimej | 2010-01-26 13:47

鳩山首相が強調「戦うという以上逃げない。国民にも必要な説明する」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日朝、元秘書らが逮捕された民主党の小沢一郎幹事長について「(小沢氏が)身の潔白を信じていくという話だ。『戦う』という以上、逃げない。国民にも必要な説明をすると思っている」と述べつつ、国会での参考人招致に関しては「国会で決める話だから、私ども政府のかかわる話ではない」と言及を避けた。首相公邸前で記者団に語った。

 小沢氏に対し「戦ってください」と励ました自らの発言については、「(検察に)介入するつもりは一切ない」と改めて強調した。

 同日召集の通常国会では、野党から小沢氏をめぐる政治とカネの問題の追及が予想される。首相は国会対応について、「第2次補正、来年度の予算案それぞれをできるだけ早く仕上げ、国民の命を守る姿を連立政権としてしっかり示す。困難は承知しているが、困難の先に国民の暮らしがある」と強調した。

【関連記事】
「戦ってください」密談バラした首相の真意
「戦って」発言は不適切ではない 鳩山首相
「小沢チルドレン」不安顔 「潔白信じる」「何も言えない」
民主党議員は腰抜けか 小沢氏「続投宣言」に無言
石川容疑者、旧知の議員に「死にたい」 不安漏らす

ハイチに自衛官派遣(時事通信)
弁護側、減刑求め結審=性犯罪初の裁判員裁判の二審−仙台高裁(時事通信)
【中医協】他施設の外来受診日は入基料3割減−厚労省が通知へ(医療介護CBニュース)
消防士長が部下殴る 東京消防庁、停職6カ月 「指示に従わず」(産経新聞)
<原爆ドーム>被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業(毎日新聞)
[PR]
# by gsfglcimej | 2010-01-25 15:56