橋下知事「首長や議員と新しい政治グループ」 数人が賛同(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事は13日、大阪府域内の自治体再編構想に絡み、「府内の自治体の首長や議員に呼びかけて新しい政治グループのあり方を模索したい」と述べた。今春ごろから賛同者を募る。すでに数人が橋下知事に賛同の意思を伝えているという。

 橋下知事は12日の定例記者会見で、「一度ぶちこわして大阪のあり方を変えたい」と発言。大阪府や大阪市といった既存の自治体をいったん解体したうえで「競争力のある広域行政体」と「住民にやさしい基礎自治体」に再編することを目指している。具体案のビジョンは4〜5月ごろまとめる方針。

 橋下知事は13日、報道陣に対し「このビジョンを来年の統一地方選の争点としたい。同じ志を持つ議員に当選してもらい、大阪の形を抜本的に変えたい。とてつもない夢だが、個人ではなく集団でないとできない」と述べた。

【関連記事】
橋下知事の伊丹廃港論、関経連会長が改めて反対表明
府立図書館の土地所有権、橋下知事が大阪市有地と認める
「橋下知事に橋渡し役」友人の民間人校長に辞令 軽率と陳謝も
【News解説】橋下流交渉術の成果 年3億円お得
ワッハ上方、移転撤回 橋下知事「通天閣」社長に謝罪

<事故米転売>「浅井」社長に有罪判決 名古屋地裁(毎日新聞)
企業HP改ざんで注意喚起=新種ウイルス「ガンブラー」−警視庁(時事通信)
旧知の議員に「死にたい」 石川容疑者、不安漏らす(産経新聞)
<寒気>九州・山口全域で雪 交通に乱れ(毎日新聞)
パロマCO中毒判決は5月11日 元社長ら改めて無罪主張し結審(産経新聞)
[PR]
by gsfglcimej | 2010-01-20 21:40


<< 玉突き事故処理に向かったら、パ... 高速道路にサバ14トン散乱=ト... >>