名護市長「首相のやり方、前政権よりひどい」(読売新聞)

 沖縄県の仲井真弘多知事は22日、日米両政府が米軍普天間飛行場の移設先を同県名護市辺野古とすることを大筋で合意したとの報道について、「県内移設はとても受け入れられる状況ではない。鳩山首相がどういう考えなのか、首相の沖縄訪問の際によく聞いてみたい」とコメントした。

 名護市の稲嶺進市長は「首相は明日、何をしに来るのか分からない。やり方は前政権よりもひどい」と吐き捨てた。また、「地元は何も知らされていない。そんなやり方で押しつけてきてもできるわけがない」と怒りをあらわにした。

 沖縄県議会の高嶺善伸議長は「『最低でも県外』という鳩山首相の言葉に期待していた。それがまた元に戻ることは絶対に許されない。一国の首相、政治家としての資質を疑う」と厳しく批判した。

 県議会では、23日の首相訪問にあわせ、所用のある4議員を除く44県議全員が朝から議会前に座り込み、「県内移設」反対の意思表示を行う予定。

<死体遺棄>側溝に切断された両脚 新潟・村上(毎日新聞)
三菱東京UFJ行員を逮捕=車内で下半身露出―愛知県警(時事通信)
「手には血…体の中に何かが入った」 刺された瞬間を証言 秋葉原殺傷事件(産経新聞)
針生一郎氏死去 前衛美術評論の草分け(産経新聞)
デスクトップアイコンを何個くらい置いていますか?(Business Media 誠)
[PR]
by gsfglcimej | 2010-05-27 19:32


<< リアル!最古級!縄文のビーナス... 五木寛之さん「親鸞」上巻、ネッ... >>