「負けて腹立った」パチンコ店員に放火未遂、容疑の男逮捕 大阪府警(産経新聞)

 パチンコ店の店員にシンナーのような液体をかけて火を付けようとしたとして、大阪府警西成署は4日、殺人未遂の疑いで大阪市西成区萩之茶屋の無職、柳原實容疑者(68)を逮捕した。「パチンコで負けて腹が立った。昨日も今日も負けた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4日午後1時35分ごろ、西成区太子のパチンコ店「はんぶんや」の通路などで、「殺したる」と言いながら、22歳と21歳の男性店員2人の胸や頭にシンナーのような液体をかけ、ライターで火を付けようとしたとしている。店員2人にけがはなかった。

 同署によると、柳原容疑者はこの日、パチンコ店に来店し、一度外に出た後、液体が入った缶を持って戻ってきたという。

【関連記事】
パチンコ店の営業許可取り消し求め提訴 大阪・交野市の周辺住民
飲食・パチンコ店「全面禁煙」 くすぶる不満 広がる波紋
パチンコのモニター登録料名目で現金を詐取 被害は全国で約3600万円か
旧在日朝鮮信組協会系ノンバンクが破産手続き開始決定
パチンコ店で2500万円盗む 容疑の男3人逮捕

わいせつ事件続発、都営線「一之江駅」周辺(読売新聞)
<ソ連抑留>新たに死亡者119人を特定 ロシア資料から(毎日新聞)
中学臨時教員を逮捕=書店で盗撮容疑−埼玉県警(時事通信)
<石垣市長選>前市議の中山氏が初当選 現職の大浜氏を破る(毎日新聞)
張が先勝=囲碁十段戦(時事通信)
[PR]
by gsfglcimej | 2010-03-08 09:51


<< 津波予測の「謝罪」で国交相と防... 大麻所持容疑、4人逮捕…中2女... >>